青汁とは


青汁は昔からありますが、あくまで健康食品ですので、薬のような効能はなく、安全性もはっきりとは保証されていません。しかし、体に必要な栄養素を必要なだけの量を摂ることが難しいので、健康食品などの力を借りるしかしないのです。青汁は、野菜不足解消には最適です。青汁は、とても有名で今ではいろいろなメーカーが製造販売しています。原料は青菜ですが、ケールだけでなく、明日葉、大麦若葉や抹茶、桑の葉など、様々にブレンドされています。

そうなると、とても飲みやすい味になり、効果も期待できそうです。栄養素としてはビタミンA、C、カリウム、カルシウム、食物繊維などを摂ることが可能であり、この食物繊維が便通を整えてくれます。便秘の解消が図れ、それに伴う代謝改善などの効果が期待出来て健康維持が出来るのです。そして、これだけにはとどまらず、肌荒れの改善、ダイエットまでにも効果が出ます。それから高血圧を防ぎ、 生活習慣病予防にもなるため、健康だけでなく更には美容にも良いのです。

飲み方は、粉末になっている青汁をシンプルに水やお湯で割ったり、フルーツジュースとミックスしたり、スムージーにしたり、料理に入れたりなど、様々な方法があります。味が美味しくなっているので考えるのも楽しみです。おかずにも粉末青汁を入れて調理している人もいます。青汁チヂミなどがあります。このように、サプリメントでなく食品でもない、健康食品としての青汁は、大変な優れものです。

○関連情報
ここ10年で様々な種類の青汁が出ていますが、こちらはその各種青汁について比較しているサイトです >>> 青汁 比較


青汁の味

青汁は、昔は地域限定で販売されていました。更に味がまずいことで有名になっていましたが、どれ程まずいのかというと我慢出来る程度のものでした。数々の改良を重ねて、現在ではそれほど気になら無くなりました。美味しい飲み物に混ぜて飲・・・


青汁の葉っぱ

青汁の原料である青い葉たちは、大変な優れものです。「野菜が体に良い」といわれる「野菜」とは青い葉のことで、その他はそれほどの働きでも無いとされています。結局は、濃い青い葉の部分にビタミンやミネラル、更にはたんぱく質が豊富に含まれてお・・・